a stray jellyfish

漂遊海月 〜 ふにゃふにゃの海に漂うあるくらげ もまれもまれて透明に ゆられゆられてアメリカへ
ももたろう大好き

最近、2歳半の息子は絵本の『ももたろう』がお気に入り。

ここ数日は毎晩読んでいる。

 

ももたろうが元気でやさしい子に育っているという場面で、

ももたろうがおじいさんに肩たたきをしてあげているのだが、

そのページにくると息子もおれの肩たたきをしてくれる。

 

鬼が村に来襲する場面でおれが指差しながら「家が壊されてる」と言うと

「Who broke it?」と聞くので「この鬼が壊してんで」と教えた。

すると「Stop it!」と絵本の鬼に向かって怒ってる。

かなり感情移入してて面白いし、かわいい。

 

 

| chakotay | USA日記(2008.09〜) | 14:52 | comments(0) | trackbacks(0) |
[写真] また赤ちゃんが生まれた

またうちに赤ちゃんが生まれました。

今度は女の子です。

 

息子のときと同様に嫁さんのご両親がミネソタからやってきて3週間ほど滞在。

嫁さんの妹さんもちょくちょく来てくれる。

日本のおれの家族からはお祝いを贈ってもらったり、

友達からは優しい声をかけていただいたり。

皆さんからいろいろ助けていただいて、ほんまに感謝感謝。

 

これからさらに責任重大だ。

がんばろう、おれ。

 

 

| chakotay | USA日記(2008.09〜) | 12:00 | comments(2) | trackbacks(0) |
[写真] 水たまりの中に

息子はもう2歳半。

| chakotay | USA日記(2008.09〜) | 09:59 | comments(0) | trackbacks(0) |
[音楽] Future Funk

■SQUΛD GOΛLS - Future Funk DJ Mix

 

■instupendo - ubuntu.

 

■instupendo | instupendo  | Free Listening on SoundCloud

https://soundcloud.com/instupendo

 

■Future Funk - reddit

https://www.reddit.com/r/futurefunk/

 

■Google検索: "Future Funk"

https://www.google.com/search?q=Future+Funk

 

■Google検索: "フューチャーファンク"

https://www.google.com/search?q=%E3%83%95%E3%83%A5%E3%83%BC%E3%83%81%E3%83%A3%E3%83%BC%E3%83%95%E3%82%A1%E3%83%B3%E3%82%AF

 

 

| chakotay | 音楽 | 14:04 | comments(0) | trackbacks(0) |
[音楽] BUMP OF CHICKEN『天体観測』

 

 

| chakotay | 音楽 | 11:45 | comments(0) | trackbacks(0) |
言葉として発露するものは心理作用の一部でしかなく、しかも近似でしかない

おれが仕事から帰ってきて2歳半の息子に「ただいまー」と言ったら

オウム返しに「ただいまー」と返事された。

これまで何度も「おかえりやでー」と教えてはいるがなかなか理解できないらしい。

考えたら「おはよう」「こんにちは」「おやすみ」など挨拶はただ同じ言葉を互いに繰り返すことが多いもんなぁ。

 

息子は挨拶は間違えるものの、「ハグハグハグ」と言いながらハグをしてくれて

さらには自発的に「I love you.」と言ってくれて超うれしい。

そして「Sit on the chair. (そこのイスに座れ)」といい感じでしゃべれるようになってきた。

できればもう少しやさしく言って欲しいのだが。

でも意訳すれば「そばにいて」ってことなのでええんやけども。

 

デイケア(保育所)は普通のとこなのでもちろん英語の環境。

だからデイケアで一日の大半を過ごす息子の口から出てくる言葉も英語が多い。

ただおれはずっと日本語で話してるので、日本語もある程度は理解してるし

「お父さん」「あぶない」「おなか痛い」「雨降ってる」「さみしー」などぼちぼち日本語も出てくる。

でも、親が日本語を話してるだけでは日本語の習得には不十分で

やっぱり日本語を話すコミュニティーが必要なんだよなぁ。

(細かく言うと「言語の習得」にはいろいろレベルがあるので、そんなに単純ではないのだが。)

まー、息子にとっては英語が第一言語で、日本語は覚えてくれたらうれしいし本人の利益になる、
という程度のスタンスなのでそんなにシリアスに考えてるわけではないのだが。

 

朝、出かけるときに息子が「ママ、いこかー」と言ってちょっと笑ってしまった。

普段自分が大阪弁なことを意識することはあまりないのだが、

息子がおれの言葉を覚えてしゃべるとめっちゃ大阪弁に聞こえる。

それが面白くて、ちょっとうれしかったりもする。

 

 

| chakotay | USA日記(2008.09〜) | 22:54 | comments(0) | trackbacks(0) |
Board Game Arena

Board Game Arena: オンラインで ボードゲームを しよう!

https://ja.boardgamearena.com/

 

 

| chakotay | 映画・TV・ゲーム・まんが | 17:29 | comments(0) | trackbacks(0) |
[音楽] ザ・スパイダーズ あの時君は若かった

 

 

| chakotay | 音楽 | 02:04 | comments(0) | trackbacks(0) |
[写真] 1年ほど前にHonda Fitを買った

2015 Honda Fit EX

1年ほど前に新車の 2015 Honda Fit (ガソリン車)を買った。

アメリカの Fit の Style は LX、EX、EX-L の三種類あり、うちが買ったのは EX。

一番安い LX に比べると情報パネルが大きくなったり、車載スピーカーの数が増えたりちょっといい感じ。

日本だと 13G、15XL、RS と表示が違うだけでなく仕様もけっこう違うようだ。

アメリカだとどの Style を選んでもエンジンは1.5Lだし、サンルーフは標準装備。

ニュースでときどき耳にする「北米仕様」というやつなんだろうなぁ。

 

アメリカでディーラーに行く前には「Kelley Blue Book」を必ず確認するべき。

■Kelley Blue Book

http://www.kbb.com/

自分の欲しい車の実勢価格を把握することができる。

ディーラーとの値段交渉にはこのWebサイトを印刷して持っていくとよい。

おれの英語は片言なので足元を見られたのか、ある店で Fit の値段を聞いたら

定価を言われてびっくりした。どんなけなめとんねん。

で、このWebサイトのプリントアウトを見せたところいきなりマネージャー対応になり

「なんとかこの値段で対応させてもらいます」的な感じになった。

(結局はさらに良い値段を提示した他店で購入した。)

 

おれが考えた交渉作戦の要点:

▼Kelley Blue Book で実勢価格を調べ、印刷しておく。

これを見せるのと見せないのとでは店側の提示価格がぜんぜん違う。

▼店からこちらの希望価格を聞かれるがそれには答えず「おたくのベストオファーをくれ」と言う。

その際、もちろん Kelley Blue Book の値段を見せ「これがスタートだ」と告げる。

▼そして競合店もまわっていることを伝え、競合店で提示された値段は教えない。

「競合店よりも悪いオファーならこの店には戻ってきません」と言ったら嫌な顔をされたが

その辺は交渉なので仕方がない。こちらにはあまり情報がないので競合店と競争してもらうしかない。

店もしたたかで、ナンバープレートの費用などを除いて少しでも安く見せようとするので

「最終的にこちらが払う総額はなんぼやねん」とはっきり言って、税金や登録費用などの内訳も確認する。

 

ちなみに車購入決定後いろいろ書類を書き始めてから、

座席や車体の保護コーティング処理や車載機器への保険などのセールスがはじまる。

これがそれぞれ5万円とか10万円とかするのでばかにならない。

車で値引きした分をここで取り返す作戦なのだろう。店側も本当にいろいろ考えている。

 

おれは燃費をチェックするために給油するたびに

走行距離や給油量などの各種数字を Excel にメモしている。

Fit を買ってからこの1年で20,295km走り、この距離通算での燃費はリッター15.6km。

これは走行距離と給油量から計算した数字。購入してからずっとエコモードで走行している。

主に毎日の通勤と週末の買い物に使ってるのだが、それでこの数字はけっこういい感じな気がする。

 

メーターにも燃費の表示があるのだが、この数字は走行距離と給油量から自分で計算する数字に比べて

いつも燃費のよい数字が表示されている。このメーターの数字はどうやって計算されているのだろうか。

走行中のガソリンの消費量をリアルタイムに正しく計測できるのだろうか。ちょっと精度がわからない。

 

アメリカのカタログ値だと燃費は自分の車で計算した数字に近いものだが、

日本のカタログ値はかなりすごく良い数字で書かれている。

カタログ値の燃費を計算する基準が違うのだろうが、ちょっとやりすぎな気がする。

「カタログ値のXX%くらいが実際の燃費」なんて情報を見かけると

そもそもカタログ値ってなんやねん!って気になるよなぁ。

 

 

| chakotay | USA日記(2008.09〜) | 13:43 | comments(0) | trackbacks(0) |
[写真] 三輪車で散歩

嫁さんの同僚から三輪車をいただいた。

息子はこの三輪車がかなり気に入った様子。

今までは肩車で散歩してたのが少し楽になった。

 

 

| chakotay | USA日記(2008.09〜) | 02:47 | comments(0) | trackbacks(0) |
 1/79PAGES >>
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< December 2016 >>
+ 現在表示中の記事
+ 記事のカテゴリーによる分類
+ 記事の投稿年月による分類
+ コメントのあった記事
+ トラックバックされた記事
+ このブログの管理者について