a stray jellyfish

漂遊海月 〜 ふにゃふにゃの海に漂うあるくらげ もまれもまれて透明に ゆられゆられてアメリカへ
[写真] 幸せな多忙

娘

娘は階段の上り下りができるようになってきた。

時々落ちそうになるので目が離せない。

 

おれも嫁さんもフルタイムで働いてるので本当に自分の時間がない。

朝夕は嫁さん子供たちを車で送り迎え、晩ご飯の用意、子供たちに食べさせて、

後片付けして、子供たちをお風呂に入れて寝かしつけて。

毎日ではないが掃除、洗濯、買い物もせなあかん。

日本みたいに長時間の残業があったりしたらたぶん不可能。

保育所は当然として、実家の支援があったり嫁さんが専業主婦かパートタイムじゃないと

小さい子供二人の面倒は見てられへん。

そりゃー日本で少子化になるのはあたり前でっせ。

 

多忙な生活ではあるが日々子供たちの成長が見れるのは楽しい。

3歳の息子はボキャブラリーがどんどん増えて、

いろいろ表現できることが増えてきた。

息子は食べ物の好き嫌いがいろいろ出てきてめんどくさいが、

それも正常な発達の過程なのだろう。

朝はみんなを車に乗せて、最初に嫁さんを駅で降ろし、

それから子供たちをそれぞれの保育所に預けるのだが、

息子は嫁さんも嫁さんの保育所に行っていると思っていた。

毎日のようにこんな小ネタがある。

 

自分の時間があんまりないのでテレビゲームをする時間がかなり減ってしまった。

去年の10月のセールで買ったゲームがまだプレイできてなかったりする。

そういえば本も買ったけど読んでないのがけっこう何冊もある。

こればっかりはどうしようもないなぁ。

 

 

| chakotay | USA日記(2008.09〜) | 14:33 | comments(0) | trackbacks(0) |
[写真] 発育現況

娘は9ヶ月になった。
今は普通につかまり立ちができる状態で、何もないところでも数秒だけなら一人だけでも立てるようになってきた。
歯は前歯が上下2本ずつで計4本。
離乳食は順調でバナナを小さく切ったものや赤ちゃん用スナックは手づかみで食べている。
これは前からだが哺乳瓶も自分で持って飲むことができる。
まだ「だだだ〜」などと言うくらいで意味のあることばは話せない。

 

3歳の息子は体操教室に通いだした。
「これなに〜」「すごいやろ〜」などおれから覚えた特定のフレーズだけは日本語が出るが、
他は基本的には英語を話す。
夜はおむつをはいているが、昼間は普通のパンツをはいている。
トイレに行きたいときは一人で行くこともできるが、ときどき「アクシデント」はある。

今でも子供たちが泣いたりして夜中に何回も起こされるのがけっこうつらい。
睡眠時間を削られたり分断されたりするのは肉体的にも精神的にも消耗する。
嫁さんが専業主婦であったとしても、嫁さんに向かって「(子供が)うるさい」なんて言ってしまう夫は
撲殺されてもしゃーないと思えるくらいつらい。
まー、子供が夜中に泣いてたいへんなのはよくあることだ。
がんばろう。

 

 

| chakotay | USA日記(2008.09〜) | 16:22 | comments(0) | trackbacks(0) |
YOU BAD BOY!

うちの3歳の息子の相手をののしる言葉が「You bad boy!」。

相手がおれでも嫁さんでも怒ったときには「You bad boy!」。

なんかかわいい。

 

 

| chakotay | USA日記(2008.09〜) | 12:01 | comments(0) | trackbacks(0) |
保育所代が月に244,750円

うちの息子が行ってる保育所は毎月$1,025かかる。

1ドル110円換算で112,750円。

同様に娘のところは$1,200で132,000円。

で、合計するとタイトルの金額になる。

アメリカの保育所は高い。

ちなみにうちは郊外なのでこの値段。

嫁さんによるとワシントンDCオフィス街にある保育所ならこの倍の値段はするという。

 

こんなに高いのにサービスレベルは低い。

娘なんか入所二日目にしておむつかぶれにされた。

(後で見つけたのだがおむつ交換時におしっこしかしてなかった場合はおしりを拭いてなかった。)

スタッフは英語がまともに話せず、文句を言ってもいまいち通じてない。

息子は今トイレトレーニング中なのだが、迎えに行ったときに

「今日はトイレでうんこできましたか?」と聞いても「私はよく知りません」。

息子の水を飲むボトルがなくなったときは「あなたの子供がどこかにやりました」。

愚痴を言い出したらきりがないのでこれ以上書かないが、

Facebookで「保育所で娘の顔に傷をつけられた」とモンスターペアレントになっていた友達が

こちらに来たらたぶん怒りすぎて憤死するレベル。

 

日本のように保育所に入れないのも問題だが

アメリカのように高くてひどいサービスも問題。

 

 

| chakotay | USA日記(2008.09〜) | 22:40 | comments(0) | trackbacks(0) |
[写真] White House Easter Egg Roll

ホワイトハウスのイースターエッグロールのイベントに行ってきた。

ホワイトハウス・イースターエッグロール

遠くに見えるのはワシントン記念塔(ワシントン・モニュメント、Washington Monument)。

芝生の上でゆでたまごを転がすのがエッグロール。

日本人のおれにはいまいちピンとこないイースターだがたまごがキーアイテム。

■復活祭 - Wikipedia

https://ja.wikipedia.org/wiki/復活祭

■イースター・エッグ - Wikipedia

https://ja.wikipedia.org/wiki/イースター・エッグ

ホワイトハウス

このイベントは会場がホワイトハウス(の南側の庭)でかなり人気があり抽選で当たらないと参加できない。

まめにWebサイトを確認&申し込みしてくれた嫁さんに感謝。

この庭はホワイトハウス関連のイベントが行われる場所で関係ない人が入ることはできない。

会場に入るのに空港のような身体&手荷物チェックがあり、さらには財布の中身まで調べられた。

ホワイトハウスのまわりはいつもかなりの数の警察官が警備していてけっこう物々しい雰囲気。

ホワイトハウス

普段は遠くからしか見れないホワイトハウスにこの距離まで近づけた!

ホワイトハウス

普通の観光客が近づけるのはこの距離なのでかなりうれしかった。

ちなみにホワイトハウスの北側だともうちょっと近づける。

 

私たちが行ったのは朝一番の7:30からの回で曇り空だったこともあり過ごしやすかったが、

晴れてて昼からの回に行く場合は暑さ対策が必要だろう。

警備上の理由で水などのボトルは持ち込めないが、会場内で水やジュースを無料でもらえる。

かさやベビーカーも持ち込み禁止と案内にあったが会場内ではちらほら見かけた。

あとでニュース映像を確認したらトランプ大統領がスピーチしてたが

私たちが大統領の姿を見ることはなかった。

スピーチがどのタイミングであったのかは謎。

ショーン・スパイサー米大統領報道官

ショーン・スパイサーは普通に会場内を歩いていた。

この人はホワイトハウス報道官(White House Press Secretary)で

マスコミ対応を行う役職なのでメディアでよく見かける。

TVドラマシリーズ『ザ・ホワイトハウス』(原題"The West Wing")を見てた人なら

CJのポジションと言えばピンとくるかも。

ちなみに当初はトビーのポジションである広報部長も兼任していた。

■ショーン・スパイサー - Wikipedia

https://ja.wikipedia.org/wiki/ショーン・スパイサー

■ホワイトハウス報道官 - Wikipedia

https://ja.wikipedia.org/wiki/ホワイトハウス報道官

(Wikipediaでは「ホワイトハウス報道官」だが日経ビジネスでは「大統領報道官」と表現されていた。)

うちの嫁さんはミーハーなのか一緒に写真を撮りたがったが

おれが「トランプ支持者と思われるで」となんとかたしなめた。

ショーン・スパイサーといえばこのコメディーショー(Saturday Night Live)の動画を

アメリカ人の友達から教えてもらった。

■Sean Spicer Press Conference (Melissa McCarthy) - SNL

https://www.youtube.com/watch?v=UWuc18xISwI

再生数がすごいのだがおれには何が面白いのかよくわからん。もちろん英語がよくわかってないのも大きいが。

ホワイトハウス・イースターエッグロール

帰り道に出口のところで無料でもらった木製のたまご。

 

 

| chakotay | USA日記(2008.09〜) | 13:48 | comments(0) | trackbacks(0) |
米朝に自制を求める

日経新聞4月24日付けの夕刊の1面にこんな記事を見かけた。

米朝に自制を求める

これを見て「米朝師匠は何をしはったんやろなぁ」と思ったのはおれだけではあるまい。

https://www.google.com/search?q=%E7%B1%B3%E6%9C%9D

 

 

| chakotay | USA日記(2008.09〜) | 12:41 | comments(0) | trackbacks(0) |
嫁さんがiPhone 7 Plus 256GB 購入

先日嫁さんが iPhone 7 Plus 256GB を購入した。

本体が$969で、AppleCareが$129。

これに税金6%($58.14)がかかって、合計$1,156.14。

ええお値段ですなぁ。

これで嫁さんが4年3ヶ月ほど使ってた iPhone 5 は退役。

おつかれさまでした。

 

■スマートフォン購入 (2012.12.25)

http://chakotay.jugem.jp/?eid=635

 

■Nexus 6P を買った (2016.07.14)

http://chakotay.jugem.jp/?eid=827

 

考えたらおれの Nexus 6P の倍ほどかかってるのか。

 

ちなみにキャリアはおれも嫁さんもずっとT-Mobileのままで

二人合計(家族セットのサービス)で毎月$93ほどの支払い。

 

 

| chakotay | USA日記(2008.09〜) | 12:16 | comments(0) | trackbacks(0) |
[写真] まゆげが似てる!?

赤ちゃん

タイ人の友達(既婚女性)がうちの赤ちゃんの写真を見て(うちの息子の容姿も踏まえた上で)

「あなたのまゆげ遺伝子は強いなー」とコメントした。

いままであんまり自覚してなかったけど

おれのまゆげってそんな特徴的なんかなぁ。

女性は普段からメイクでまゆげの形を気にすることが多いやろうから

人のまゆげもけっこうチェックしてるのかなぁ。

 

そういえば昔に見ず知らずの韓国人のおばちゃんにもまゆげについて言われたことがある。

■まゆげが日本人

http://chakotay.jugem.jp/?eid=387

 

 

| chakotay | USA日記(2008.09〜) | 23:00 | comments(0) | trackbacks(0) |
[写真] 娘と至福の8週間

嫁さんの産休が終わったのと入れ替わりにおれが育児休暇に入った。

日本での仕事を続けてたら8週間も休むなんてありえへんかった。

娘の面倒の他にも掃除、洗濯、ご飯の用意、買い物など家事はやる気になればなんぼでも出てくる。

思ってたほどにはのんびりできないが、平日昼間に娘と散歩ができるしこういう時間の流れ方もいい。

ミルクを飲んだ後の娘は機嫌がよく、何かをおれに話しかけようとするし

素晴らしい笑顔も見せてくれる。

息子の保育所の送り迎えは娘も一緒なのだが、娘は他の子供たちに大人気。

保育所の先生はなぜか裸足。

このほっぺたがたまらん。

 

 

| chakotay | USA日記(2008.09〜) | 12:25 | comments(0) | trackbacks(0) |
[写真] 元気の源

baby

下の子が3ヶ月になり笑顔ができるようになってきた。

上の子が保育所でもらったであろう風邪をおれがもらったり、

夜中に二人して泣くので寝不足になったりたいへんだが

赤ちゃんの笑顔で報われるし癒される。

 

 

| chakotay | USA日記(2008.09〜) | 03:52 | comments(0) | trackbacks(0) |
 1/30PAGES >>
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>
+ 現在表示中の記事
+ 記事のカテゴリーによる分類
+ 記事の投稿年月による分類
+ コメントのあった記事
+ トラックバックされた記事
+ このブログの管理者について