a stray jellyfish

漂遊海月 〜 ふにゃふにゃの海に漂うあるくらげ もまれもまれて透明に ゆられゆられてアメリカへ
[写真] 関西将棋会館で盤駒を買った

2015年7月上旬に日本に行ったネタシリーズ: http://chakotay.jugem.jp/?cid=21

 

気がつけば日本に行ったのが1年前になっていた。月日が経つのは早いもので。

 

2015年7月、そのうち息子に将棋を教えたいなと思って将棋の盤駒を買いに関西将棋会館に行ってきた。

息子が将棋をできるようになるのはまだ何年も先だろうが、次に日本に行けるのはいつになるかわからないし

ひょっとしたらおれが誰かとやるかもしれないのでとりあえず買っておくことにした。

関西将棋会館

関西将棋会館は環状線福島駅のすぐ近くにある。

(ちなみに東京の将棋会館は渋谷区千駄ヶ谷にある)

 

関西将棋会館

なんとまさかの販売コーナー定休日!!

営業時間なんかまったく考えずに行ってしまった。

でもこれはこれとしてネタになったのでよし。

 

関西将棋会館

気を取り直して次の日にまた行ってきた。

見てると本やグッズなどいろいろ欲しくなったがグッとがまん。

でも今から思えば『プロ棋士名鑑2015-2016 (別冊宝島 2332)』は買っておくべきだったかなぁ。

 

関西将棋会館

高額の盤駒も売ってあった。

左下の一番高額な盤はなんと26万5千円だった。こんなん誰が買うんやろか。

 

将棋の盤駒・羽生名人の扇子

おれが買った盤駒はこれ。駒はプラスチック製。

昔はプラスチック製は嫌いだったが汚れに強いというメリットがある。

羽生善治名人(当時)の扇子も買った。

ちなみに2016年5月に佐藤天彦八段に名人位を奪取されたので今の名人は佐藤天彦。

 

将棋も日本の文化だと思うので息子やその友達に教えたい。

あと遊戯王だったか何かの漫画で将棋を指してるシーンがあるらしく

そこから興味を持ってくれるアメリカ人もいるようなので

そういう人たちにもお教えできればうれしい。

 

 

| chakotay | 日本旅行2015 | 18:51 | comments(0) | trackbacks(0) |
[写真] INSPECTED
2015年7月上旬に日本に行ったネタシリーズ: http://chakotay.jugem.jp/?cid=21

パティシエな友達のためにアメリカの料理の本を日本に持っていこうとした。
スーツケースに入れていたのだが、プレゼント用の包装を破られて中身をしっかり確認されていた。
分厚い本の中にはいろいろと隠せそうやもんな。

海外に分厚い本を持っていく人はご注意を。

 
| chakotay | 日本旅行2015 | 15:49 | comments(2) | trackbacks(0) |
運転免許が失効したので特別新規取得
2015年7月上旬に日本に行ったネタシリーズ: http://chakotay.jugem.jp/?cid=21

2015年7月に光明池運転免許試験場に運転免許の手続きに行って来た。
おれが日本を出たのは2008年9月。
(2008年9月の記事4件: http://chakotay.jugem.jp/?month=200809 )
日本を出るすぐ前に運転免許の更新をしていたが、さすがに7年近くもたっているとゴールド免許でも期限切れ。
おれは日本の免許があれば便利なこともあるかなと思っていたのだが
今後も日本で車を運転することはないだろうし「まーしゃーない」とあきらめていた。

が、お父さんが頼んでもないのに大阪府警に問い合わせをしてくれて
海外滞在というやむを得ない事情による失効みたいな理由で特別新規の免許取得が可能とのこと。
余談だが、刑務所に入っていた場合でも「やむを得ない事情」になるのがおもしろかった。

おれは日本を出る前にちゃんと住民票の海外転出の手続きもしており、
日本に住所がないけど大丈夫なのかと思ったが、兄貴の住所(大阪府内)で大丈夫だった。
(ただし兄貴に一筆書いてもらう必要があった)
条件付きではあるものの日本に住所のない人でも正式に日本の免許が取れるねんなぁ。知らんかった。

海外滞在を証明するためにパスポートの出国と入国のスタンプが重要だった。
最近は入出国の自動システムがあるらしくスタンプを押さないない場合もあるらしいが
それではスタンプ(日付)の確認ができないのでだめらしい。
おれの場合は出国のスタンプは古いパスポートだったのでそれも持参する必要があった。

こういうこともあるし、また法律や手続きが変わることがあるので
海外在住の人でもとりあえず警察に問い合わせをするのがいいかもしれない。

おれが光明池運転免許試験場に出かけた日は嫁さんは仕事だったので
当然おれが当時1歳2ヶ月の息子の面倒を見る必要があり、一緒に連れて行った。
お父さんがついて来てくれたが窓口で並んでいるときに息子がギャン泣きして困った。
自分の順番になったときに窓口のおばちゃんが「母子ルーム」がすぐ近くにあって、
父子でも使って大丈夫ですよと教えてくれた。

光明池運転免許試験場 母子ルーム
入り口を入って左のやや奥まった静かなところに母子ルームあった。

光明池運転免許試験場 母子ルーム
おむつの交換をして持参した昼食を食べさせてやっと息子は落ち着いてくれた。
こういうスペースはほんとうに助かる。

さすがに講習には子供を連れて入るのはよくないかなぁと思ったので
お父さんにお願いして待合スペースで面倒を見てもらった。感謝感謝。
優良の講習だったので時間は30分と短かくてよかった。

最後にもらった免許証はゴールドだった。
今回は更新ではなく(やむを得ない事情による特別な)新規なので緑に戻るのかと思ってたが。
あと窓口では新規なので車に乗るときは初心者マークをつけてくださいと言われた。
つまりおれは「初心者マークをつける必要はあるけど持ってる免許はゴールド」という
不思議な人になってしまったわけだ。
窓口のおばちゃんは続けて
「初心者マークはここで買うより100円ショップで買った方が安いで」と教えてくれた。
警察の人とはいえさすがは大阪のおばちゃん。

運転免許の失効から数年たっていたが海外滞在というやむを得ない事情があり
かつ必要な書類を事前にちゃんとそろえていたので
手続きと講習の数時間と手数料6,000円だけでその日のうちに新しい免許がもらえた。
めでたしめでたし。

 
| chakotay | 日本旅行2015 | 23:55 | comments(0) | trackbacks(0) |
[写真] 飛行機の赤ちゃん用ベッド
2015年7月上旬に日本に行ったネタシリーズ: http://chakotay.jugem.jp/?cid=21

航空機用乳児寝台
この旅行のときまで知らなかったんだけど、飛行機には赤ちゃん用ベッド(バシネット)がある。
ただ設置できる席に限りがあるので飛行機の予約のときにきちんとベッドが必要なことを話す必要がある。
ちなみに左下のタグに「航空機用乳児寝台」と表示してあってなんとなくこの語感がおもしろかった。
なんか戦前の雰囲気というか。

当時1歳2ヶ月の息子が寝たところ。
利用制限体重が10kgで、うちの息子がちょうどそれくらいだった。

■バシネット - Wikipedia

ワシントンDCから成田まで約14時間のフライトだったがめっちゃ泣かれてたいへんだった。
おれが肩車したり、嫁さんが抱っこしたりして、ちょっと通路を散歩したり。
他のお客さんに申し訳なかった。
周りは「かわいいねー」言ってくれるいい人たちばかりで助かった。

 
| chakotay | 日本旅行2015 | 22:51 | comments(0) | trackbacks(0) |
7年ぶりの日本
7月上旬に10日間ほど日本に行っていた。
何か書かなあかんなーとは思いつつも、
あふれてくるいろいろな思いや、いっぱい撮った写真から何を使うかなどを考えると
まとめるのに膨大な労力がかかり、しりごみしてたらあっという間に4ヶ月。
月日の経つのは早いもので。

とりあえずお友達への近況報告と
今後ちょっとずつでも書いていくためのきっかけとしてポストしてみる。

今回の日本旅行は嫁さんの大阪出張にくっついて行く形だったので
もちろん平日昼間は嫁さんは仕事。
なので1歳ちょっとの息子のめんどうを見るのはおれの仕事。
その他いろいろバタバタしてたこともあり、あまり友達とは会えなかったのはちょっと残念。
その反面、Facebookのおかげで最初予定してなかった友達とも急に会えたりしたのはよかった。
そういえばなんかここ1年とか2年で日本人の友達でFacebookをする人が増えてきたなぁ。




| chakotay | 日本旅行2015 | 20:35 | comments(0) | trackbacks(0) |
 1/1PAGES 
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>
+ 現在表示中の記事
+ 記事のカテゴリーによる分類
+ 記事の投稿年月による分類
+ コメントのあった記事
+ トラックバックされた記事
+ このブログの管理者について