a stray jellyfish

漂遊海月 〜 ふにゃふにゃの海に漂うあるくらげ もまれもまれて透明に ゆられゆられてアメリカへ
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | | - | - |
尊敬するバスーン奏者は田中雅仁

嫁さんの妹さんはバスーン(bassoon)奏者。

先日しゃべっててなぜか尊敬するバスーン奏者の話になって「マサヒト・タナカ」と言われた。

へー、日本人の名前やねーとすぐにGoogle検索したらその世界では有名な人みたい。

2002年に亡くなられているようで少し残念だった。

妹さんと同じニューイングランド音楽院(New England Conservatory)を卒業してて、

それを知らなかった妹さんはうれしそうだった。

 

■Masahito Tanaka - Bassoonist

http://www.masahito-bsn.com/

 

■田中雅仁 - TOWER RECORDS ONLINE

http://tower.jp/artist/800469

 

Wikipediaに「田中雅仁」の項目はなかったがmixiのコミュニティがあった。

■田中雅仁スーパー・バスーン。 | mixiコミュニティ

http://mixi.jp/view_community.pl?id=840245

 

■ニューイングランド音楽院 - Wikipedia

https://ja.wikipedia.org/wiki/ニューイングランド音楽院

今回はじめてこの音楽大学のWikipediaを見てみたら

「音楽大学としては最難関でありアメリカ国内最古の音楽教育施設である」やって。

妹さんはここを卒業したあとはイェール大学(Yale University)で

マスターも取ってるし何気にすごい人やったのかも。

 

ちなみに英語で「バスーン」と言ってる楽器は日本語では「ファゴット」と言う。

これはおそらくドイツ語かイタリア語に由来するのだろう。

■ファゴット - Wikipedia

https://ja.wikipedia.org/wiki/ファゴット

 

アメリカで「ファゴット」と言うとたぶん男性の同性愛者を差別的・侮蔑的に表現する単語の

「faggot」と解釈されるのでご注意を。

 

海外で活躍された(orされている)日本人の話を聞くとなんかプラスのエネルギーをもらえる気がする。

やる気というか勇気というか「自分もがんばらんとなー」という気になる。

 

 

| chakotay | USA日記(2008.09〜) | 23:55 | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | 23:55 | - | - |









http://chakotay.jugem.jp/trackback/843
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< July 2017 >>
+ 現在表示中の記事
+ 記事のカテゴリーによる分類
+ 記事の投稿年月による分類
+ コメントのあった記事
+ トラックバックされた記事
+ このブログの管理者について